歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 HOME

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 のインフォメーション
院内の雰囲気
スタッフ紹介
カレンダー
医院概要
リンク
採用情報
歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 の
顎機能検査
リスク検査
お子様のおやつ
歯ぎしり検査

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 会員ページ
予約フォーム
お問い合わせ
デンタルニュース
個人情報

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 診療案内
矯正治療
歯周病治療
虫歯治療
ホワイトニング
口腔顔面筋機能療法(MFT)

 
クリスマススパイスのお話

この時期は1年の締めくくりとして大掃除やお節料理や年賀状の準備等が恒例行事でしたが 今では12月のメインイベントはクリスマス!というご家庭も多いと思います。
クリスマスといえばツリーやケーキにプレゼントと楽しいことが沢山あるイベントですよね
その中でも誰もが楽しみなのはクリスマスならではの食べ物や飲み物ではないでしょうか?
今回はクリスマスにちなんだスパイスのお話です。
クリスマスに飲むクリスマスティーは19世紀イギリスで始まったとされています。
当時のヴィクトリア女王と結婚したアルバート公はドイツ人で、クリスマスは贅沢を楽しみたい といつも飲む紅茶に高価なスパイスやハーブを入れて祝ったことが始まりとされています

また、外で歌う聖歌隊に体を温める飲み物としてふるまったのが起源とする説などがあります。
紅茶にスパイスやハーブをたっぷり加え、料理やお菓子に使ったフルーツの残りも加えてだんだ んとアレンジされたそうです。
ちなみにアルバート公の出身のドイツでは紅茶ではなくワインに加えてホットワインとして飲む のが主流ですね。
伝統的なクリスマスティーに入っているスパイスはシナモン、クローブ、ナツメグの3つですが、 これらはキリストが生まれた際に駆け付けた東方の3賢者が贈った乳香、没薬、黄金のモチーフと なっています。
乳香は樹木から分泌される樹脂で神に捧げる薫香とされていました。
シナモンも乳香と同じく薫利を楽しむスパイスですね。
乳香は香以外にも痛み止めの効果があり漢方としても使われたり、唾液分泌の促進やリラクゼー ションのためにガムのように噛むことがあるそうです。
没薬は樹木から分泌される植物性ゴム樹脂で胃薬や麻酔薬として使われていました。

今では歯磨剤やガムベースに使用する国もあるようです。
クローブは没薬と同じく胃への効果が高く冷えからくる不調を抑える役割があるそうです。
黄金は錆びず、美しく、希少で最も価値のあるものの象徴でした。

今では歯の詰め物にも使われていますね。
ナツメグは抗菌作用、消臭作用に優れ体を温める作用もあるそうです。
昔も今も食習慣に健康や医療、そして心の癒しを見い出そうとする文化ってとても素敵ですね。
皆さんも体調に気をつけて、美味しく食べて、楽しい年末年始をお過ごしくださいね。

大阪府守口市 女性スタッフ 医療法人 恵富会 めぐみ歯科