歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 HOME

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 のインフォメーション
院内の雰囲気
スタッフ紹介
カレンダー
医院概要
リンク
採用情報
歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 の
顎機能検査
リスク検査
お子様のおやつ
歯ぎしり検査

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 会員ページ
予約フォーム
お問い合わせ
デンタルニュース
個人情報

歯科 守口市 女性スタッフ 非抜歯矯正 小児歯科 めぐみ歯科 診療案内
矯正治療
歯周病治療
虫歯治療
ホワイトニング
口腔顔面筋機能療法(MFT)

 
今年の締めくくりのお話

早いものでもう12月です。今年はどんな年でしたか?
昨年に引き続きコロナのせいで思ったように過ごせなかったという方が多いようですが 大丈夫です!
コロナで2年を無駄にしたと思っているなら元気に2年長生きすればいいだけです。
そのためにはやはり健康でいることが一番大切ですね。
しっかり食べて適度に運動し、ゆっくり休んで大いに笑い、日頃から心身ともに健やかで いましょう。
今回は今年最後の締めくくりとしてコロナ禍で見た、聞いた面白話を集めてみました。
「大いに笑い」まででなくても誰かとお話される時の小ネタに使って頂いたり、くすっと 笑えれば幸いです。

コロナ禍ではファストフードも持ち帰り家で食べる方が多かったですね。
お隣でも店員さんが「こちらでお召し上がりでしょうか?」とお客様に訪ねていましたが お客様は「テイクオフで!」と答えていらっしゃいました。
早く飛行機に乗って旅行に行ける日が来るといいですね

またステイホームの時期は高齢者を狙った電話の詐欺も多かったようです。
「お婆ちゃん?オレオレ」とお決まりの文句で詐欺の電話がかかってきたそうですが
お婆ちゃんは「ん?ダレダレ?」の一点張りで撃退したそうです。
今ではもっと巧妙な手口もあるようなのでくれぐれも気をつけましょうね。
ステイホームの期間は携帯電話が大活躍でしたね。

久しぶりに小学生の甥と話していると「夏休みはホームステイしてた」というので驚いて
「どこに?」と聞くと「家だけど?」となんだか会話がかみ合いません。
小学生にはステイホームとホームステイの違いはわからなかったようです。

この2年間は結婚しても結婚式は身内だけでひっそりという方が多かったようです。
先日、教え子から結婚のお知らせはがきを届きましたが「性が変わりました」と書かれていまし た。
微笑ましいのですが元教師の私としてはなんだか反省する出来事でした。

よりによってコロナワクチンの集団接種日に土砂災害の警報がでてしまい問い合わせが殺到した そうです。
「このゴリラ豪雨なら仕方ないね」と予約の取り直しに応じてくださった方の対応時は笑わない ように必死だったそうです。

皆さんの周りではいかがでしたか?
面白話があれば是非ご家族やご友人と話し合い、笑い合ってくださいね。
来年が皆様にとって明るい1年になりますように願っています。

大阪府守口市 女性スタッフ 医療法人 恵富会 めぐみ歯科